利用規約

利用規約

第1条 目的

本規約はFowGames(以下、「当社」)がモバイル機器を通じ有線及び無線通信網などを利用して提供するサービスについて当社や利用者間の権利、義務及びその他必要な事項を定めることを目的としています。

第2条 用語の定義

1. 本規約にて使用する用語の定義は下記の通りです。

1)「当社」とは、利用者にサービス(コンテンツ及び諸般サービス)を提供する者をいいます。
2)「利用者」とは、本規約に従って当社が提供するサービスを利用する会員及び非会員をいいます。
3)「会員」とは、当社と利用契約を締結した利用者で、当社が提供するサービス(コンテンツ及び諸般サービス)を利用する者をいいます。
4)「非会員」、または「仮会員」とは、会員ではない状態で当社が提供するサービス(コンテンツ及び諸般サービス)を利用する者をいいます。
5)「モバイル機器」とは、ネットワークを通じてコンテンツをダウンロードするか、インストールして使用できる機器で、携帯電話、スマートフォン、タブレットなどを意味します。
6)「コンテンツ」とは、モバイル機器で利用できるように当社がゲームサービス提供についてデジタル方式で製作した有料、または無料の内容物全て(ゲーム及びネットワークサービス、アプリケーション、ゲームマネー、ゲームアイテムなど)を意味し、「諸般サービス」とは当社が提供しているサービスのうち、コンテンツの外的サービスをいいます。
7)「アカウント(ID)」とは、会員の識別やサービスゲームサービス(コンテンツ及び諸般サービス)の利用のために会員が選定し、当社が付与する文字、数字、または特殊文字の組み合わせを意味します。
8)「パスワード(PASSWORD)」とは、会員が付与されたアカウントと一致する会員であることを確認し、会員の情報保護のために会員自身が選定し、秘密に管理する文字、数字、または特殊文字の組み合わせをいいます。
9)「アカウント情報」とは、会員のアカウント、パスワード、説明など会員が当社に提供した一般情報、機器情報、ゲーム利用情報(キャラクター情報、アイテム、レベルなど)、利用料金決済情報などをいいます。
10)「ゲームサービス」とは、当社が会員に提供するサービスの一つで、会員がモバイル機器で起動するゲーム及びこれに付随するサービスを意味します。
11)「アプリケーション」とは当社が提供するサービスを利用するために、モバイル機器を通じてダウンロードするか、インストールして使用するプログラム全てを意味します。
12)「有料決済」とは、サービス内のコンテンツなどを購入、または利用するために当社が認めた決済業者を通じての決済行為を意味します。
13)「決済業者」とはクレジットカード、携帯電話決済などオープンマーケットで使用できる電子支給手段を提供する業者を意味します。
14)「有料通貨」とは有料決済を通じて当社が提供する、コンテンツで使用される貨幣などを意味します。
15)「無料通貨」とは、有料決済以外の方法で所持することになった貨幣などを意味し、 他の会員から贈られた通貨、有料決済時に追加で支給されるボーナスなどがこれに該当します。無料通貨は返金できません。

2. この規約で使用する用語の定義は1項で定めたものを除き、関連法令及びサービス別ポリシーで定めたものに従い、これに定めていないものについては一般的な商慣習に従います。

第3条 当社情報などの提供

当社は次の各号の事項を会員が簡単に分かるようにゲームサービス内に表示します。但し、プライバシーポリシー及び規約は会員が連結画面を通じて確認できるようにします。

1)商号及び代表者の氏名
2)営業所在地の住所
3)電話番号、電子メールアドレス
4)事業者登録番号
5)通信販売業申告番号
6)プライバシーポリシー
7)サービス利用規約
8)ゲーム運営ポリシー

第4条 規約の効力及び変更

1. 当社は、利用者がこの規約の内容が分かるようにゲームサービス内、またはその連結画面に掲示し、利用者はこの規約に同意しないとサービスを利用することができません。
2. 当社は、利用者がこの規約に同意する前に、規約に定めた内容のうち、会員資格の制限及び喪失、購入キャンセル、返金、当社の免責事項、利用者に対する補填などの重要な内容を利用者がすぐ分かるように太字、フォント色、符号などを用いて明確に表記するか、別途の連結画面などを通じて掲示します。
3. 当社は「コンテンツ産業振興法」、「電子商取引などにおいて消費者保護に関する法律」、「規約規制に関する法律」、「情報通信網利用促進及び情報保護などに関する法律」、「ゲーム産業振興に関する法律」など関連法令に反しない範囲内でこの規約を改定できます。
4. 当社が規約を改定する場合には、適用日時、改定内容、改定事由由などを明示し、最低7日前からゲームサービス内、または連結画面に掲示して会員に告知します。但し、変更された内容が会員に不利か、重大な事項の変更の場合には、この適用日の30日前に本文と同様の方法で告知します。
5. 当社が規約を改定する場合、改定規約告知後、会員が同意、または拒否意思を表示しないと同意したものとみなすという内容も同時に告知、または通知し、会員が規約施行日まで拒否意思を表示しない場合は、変更規約に同意したと見なすことができます。
6. 会員が改定規約の適用に同意しない場合、当社、または会員はゲームサービス利用契約を解除できます。

第5条 規約以外の準則

当社はこの規約に定めていない事項や利用規約の解釈については「コンテンツ産業振興法」、「電子商取引などにおいて消費者保護に関する法律」、「規約規制に関する法律」、「情報通信網利用促進及び情報保護などに関する法律」、「ゲーム産業振興に関する法律」など関連法令、または商慣習に従います。

第6条 運営ポリシー

1. 規約適用のために必要な事項やこの規約に定めていない具体的な範囲を定めて委任した事項をゲームサービス運営ポリシー(以下、「運営ポリシー」といいます)にて定めることができます。この場合、運営ポリシーはこの規約に対して補足的な効力を持ちます。
2. 当社は運営ポリシー内容を会員が分かるようにゲームサービス内、または連結画面に掲示します。
3. 運営ポリシーを改定する場合は第 4条4項の手続きに従います。但し、運営ポリシー 改定が次の各号のいずれに該当する場合は第 2項の方法によって事前に告知します。

1)規約に具体的な範囲を定めて委任した事項を改定する場合
2)会員の権利、義務とは関係ない事項を改定する場合
3)運営ポリシー内容が規約に定めた内容と根本的に異なることなく、会員が予測できる範囲内で改定する場合

第7条 利用契約の締結及び適用

1. 利用契約は会員になろうとする者(以下、「加入申請者」といいます)がサービス初期画面にて提供する利用規約に同意後、サービス利用申請を行い、当社がその申請に対して承諾をすることで締結します。
2. 当社と利用者間の利用契約時、収集する情報は別途掲示されるプライバシーポリシーから確認できます。
3. 利用者は実名、または識別情報を虚偽で記載するか、他人の名義を盗用した場合、この規約による会員の権利を主張できず、当社は換金を行うことなく利用契約をキャンセルか、解除できます。
4. 当社は当社のポリシー及び関連法令によって会員のサービス利用範囲、利用時間などに差等をつけることができます。
5. 当社は次の各号のいずれに該当する利用申請について承諾をしないか、事後に承諾をキャンセルできます。

1)第 7条に違反して利用申請をする場合
2)当社がサービスを提供しないか、提供すると決定していない国で正常ではない方法や迂回方法を使って利用申請を行う場合
3)「ゲーム産業振興に関する法律」、「情報通信網利用促進及び情報保護などに関する法律」及び関連法令で禁止している行為を行う目的で申請する場合
4)不正な用途、または営利目的でゲームサービスを利用する場合
5)この規約で禁止している行為を行い、会員資格を喪失したことがある場合
6)当社がサービス利用を制限しているモバイル機器、プログラムなどを利用して申請した場合
7)法令で定めたサービス利用等級があり、利用可能年齢に達していない利用者が申請した場合
8)青少年が法定代理人の同意を得ていないか、同意を得ていることを確認できない場合
9)その他各号に準ずる事由によって承諾が適切ではないと判断された場合

6. 当社は次の号のいずれに該当する場合にはその事由が解消されるまで承諾を保留することができます。

1)当社の設備に余裕がないか、技術的障害がある場合
2)サービス上の障害、またはサービス利用料金決済手段の障害が発生した場合
3)その他、上記の各号に準ずる事由によって利用申請の承諾が難しいと判断された場合

7. 当社は、利用者の便宜のためにゲームサービスに対して仮会員機能を提供できます。仮会員機能の利用中に下記の各号に該当する場合、アカウント情報が削除されるか、記録を確認できない問題が発生することがあり、仮会員機能を通じて利用していたゲームサービスのアカウント情報は今後連携、または移転ができないことがあります。この場合、当社はアカウント情報の復旧を保証せず、これに対する補償及び損害賠償に対する責任を負いません。但し、当社の故意、または重過失による場合はそうではありません。

1)モバイル機器を変更した場合
2)モバイル機器を改造、またはリセットした場合
3)モバイル機器からアプリケーションなどコンテンツの全部、または一部を削除した場合

第8条 会員のアカウント(ID)及びパスワード(PASSWORD)

1. 当社は会員に対して会員の情報保護、サービス利用案内などの便宜を図るため、会員が設定した一定の文字、数字、または特殊文字の組み合わせをアカウントとして付与します。
2. 当社はアカウント情報を通じて会員のサービス利用可能状況など諸般会員管理業務を行います。
3. アカウント及びパスワードなどの会員情報に対する管理責任は当該会員にあります。会員が自分のアカウント情報の管理を怠るか、第三者に利用を承諾することによって発生するサービス利用上の損害については会員にその責任があり、当社はそれに対する責任を負いません。
4. 会員は定期的にパスワードを変更しなければなりません。
5. 当社は次の各号のいずれに該当する場合、該当サービス利用を事前通知なく変更・制限することができます。

1)個人情報流出の恐れがある場合
2)反社会的、また公序良俗に反する場合
3)当社の運営者と誤認する余地がある場合
4)他会員に誤認するように意図されたと判断した場合

第9条 会員情報の提供及び変更

1. 会員は、この規約に従って当社に情報を提供する場合に真実の情報を提供しなければならない。また、虚偽情報の提供によって発生した不利益に対して保護を受けることはできません。
2. 会員は当社に提供した会員情報が変更された場合、オンライン上で修正するか、その他の方法を使って当社にその変更内容を知らせなければなりません。
3. 第 2項の変更内容を当社に知らせなかったことによって発生した不利益について当社は責任を負いません。

第10条 個人情報の保護及び使用

1. 当社は、関連法令の定めに従いアカウント情報を含む会員の個人情報を保護するために努めます。会員の個人情報の保護及び使用については関連法令及び当社が別途告知するプライバシーポリシーが適用されます。
2. サービス特性によって会員の個人情報と関係のないニックネーム、キャラクター写真、状態情報など自分を紹介する内容が公開されることがあります。
3. 当社は関係法令による関連国家機関などからの要請があった場合を除き、会員の個人情報を本人の同意を得ることなく他人に提供しません。
4. 会員はゲームサービス利用のために自分の個人情報を誠実に管理し、個人情報に変動事項がある場合はこれを変更しなければなりません。当社は会員の帰責事由によって露出された会員のアカウント情報を含めた全ての情報については一切の責任を負いません。

第11条 当社の義務

1. 当社は関連法令及び本規約に定める権利の行使及び義務の履行を信義に従い誠実に遵守します。
2. 当社は会員が安全にサービスを利用できるように個人情報(信用情報を含む)保護のためのセキュリティシステムを揃え、プライバシーポリシーを告知し、遵守します。当社は、関連法令に従う場合、この規約及びプライバシーポリシーに定めた場合を除いて、会員の個人情報が第三者に公開、または提供されないようにします。
3. 当社は継続的、かつ安定的なサービス提供のための改善作業中に設備に障害が発生するか、データなどが滅失・毀損された際には、天災地変、非常事態、現在の技術では解決できない障害や欠陥などやむを得ない理由がない限り、直ちにこれを修理、または復旧できるように最善を尽くします。

第12条 会員の義務

1. 会員は、当社が提供するサービス利用に関して次の各号に該当する行為をしてはなりません。

1)利用申請、または会員情報変更時に虚偽の事実を記載するか、他人の情報を使用する行為
2)当社が提供していないサービスや正常ではない方法を利用してゲームデータ(ID、キャラクター、アイテム、ゲームマネーなど)を有償に処分(譲渡、売買)、または贈与、権利の客体(担保提供、貸与など)にする行為
3)当社の職員や運営者に成りすまし、他人の名義を盗用し文章を掲載、メールを発送する行為、他人に成りすまし、他人との関係を虚偽に明示する行為
4)他人のクレジットカード、有線/無線電話・銀行口座などを盗用して有料コンテンツを購入する行為、他の会員のID 及びパスワードを不正利用する行為など、他人の情報(個人情報及び決済情報を含む)の盗用
5)他の会員の個人情報を無断で収集・保存・掲示、または流布する行為
6)賭博など射幸行為をするか、誘導する行為、わいせつな情報を交流・掲載するか、わいせつなウェブサイトにつなげる行為、羞恥心・嫌悪感、または恐怖を与える言葉・音・文章・絵・写真、または動画を他人に転送、または流布する行為など、サービスを不健全に利用する行為
7)サービスを、無断で営利、営業、広告、宣伝、政治活動など本来の用途以外の用途に利用する行為
8)当社のサービスを利用して得た情報を無断で複製、流通、助長するか、商業的に利用する行為、公知されたか、また公知されていない不具合を悪用しサービスを利用する行為
9)他人に成りすまして利益を得る行為、当社のサービス利用について他人に被害を与える行為
10)当社や他人の知的財産権、または肖像権を侵害する行為、他人の名誉を毀損するか、損害を与える行為
11)法令によって転送、または掲示が禁止されている情報やソフトウェア・ハードウェア、または電気通信機器の正常な作動を妨害・破壊する目的で考案されたウィルス・コンピューターコード・ファイル・プログラムなどを故意に転送・掲示・流布、または使用する行為
12)当社から特別な権利を得ることなく、アプリケーションを変更、アプリケーションに他のプログラムを追加・挿入、サーバーをハッキング・逆設計、ソースコードやアプリケーションデータを流出・変更、別途のサーバーを構築、ウェブサイトの一部を任意で変更・盗用して当社を騙る行為
13)第 11号, 第12号に該当するソフトウェア、アプリケーションなどを使用、流布する、または、しようとする行為
14)金銭などを代価として支払い、他人にゲームプレイを要請するなど(代理育成など)の行為
15)その他、関連法令に違反するか、善良な公序良俗や社会通念に反する行為
16)当社がサービスを提供することに当たって円滑な運営に妨害となる行為

2. 会員のアカウント及びモバイル機器に対する管理責任は会員にあり、これを他人が利用できるようにしてはなりません。モバイル機器の管理を怠るか、他人に利用を承諾したことによって発生する損害について当社は責任を負いません。
3. 会員は各オープンストアで不正な決済が行われないように決済パスワード機能などのセキュリティ手段を設定し、管理しなければなりません。会員の不注意によって発生した損害について当社は責任を負いません。
4. 当社は次の各号の具体的な内容について運営ポリシーに定めることが可能で、 会員はこれに従わなければなりません。

1)会員のアカウント名、キャラクター名、ギルド名、その他ゲーム内で使用する名称
2)チャット内容や方法
3)掲示板などサービス利用方法
4)ゲームプレイ方法に対する制限
5)会員のゲームサービス利用に対する本質的な権利を侵害しない範囲内で当社がゲームサービス運営上、必要だと認めた事項

第13条 サービスの提供及び停止

1. 当社は第7条の規定によって利用契約が完了した会員に対して直ちにサービスを利用できるようにします。但し、一部サービスの場合、当社の必要によって指定された日時からサービスを開始することがあります。
2. 当社は会員にサービスを提供することに当たって本規約に定めているサービスを含め、その付加サービスを同時に提供することができます。
3. 当社は会員の等級を区分し、利用時間、利用回数、提供サービスの範囲などを細分化し、利用に差等を付けることができます。仮会員(guest)の場合は一部サービスの利用が制限されることがあります。
4. ゲームサービスは当社の営業方針によって決められた時間に提供します。当社はサービス提供時間をゲームサービス内、または告知事項に適切な方法で案内します。別途の表示、または告知がない場合は24時間提供を基本とします。
5. 第1項にかかわらず、当社は次の各号の場合にはサービスの全部、または一部を一時停止できます。この場合、当社は事前にその提示の事由、及び期間をゲームアプリケーションの初期画面やゲームサービス 内に告知します。但し、事前に告知できないやむを得ない事情がある場合は事後に告知できます。

1)コンピューターなど情報通信設備の補修点検、交換、定期メンテナンス、またはゲーム内容やゲームサービスの修正のために必要な場合
2)ハッキングなどの電子的侵害事故、通信事故、会員の正常ではないゲーム利用行動、事前に予想不可能なゲームサービスの不安定性に対応するために必要な場合
3)停電、サービス設備の障害、サービス利用者の急激な増加、電気通信事業者の設備補修、または点検などによって正常なサービス提供が不可能な場合
4)関連法令に定めた特定時間、また方法によってゲームサービス提供を禁止する場合

6. 当社が提供する無料サービス利用に関して会員に発生した、いかなる損害についても責任を負いません。但し、当社の故意、または重大な過失によって発生した損害は除きます。
7. 当社はモバイル機器のための専用アプリケーション、またはネットワークを通じてサービスを提供します。会員はアプリケーションをダウンロードしてインストールするか、ネットワークを利用して無料、または有料でサービスを利用することができます。
8. 有料コンテンツの場合は該当サービスに明示されている料金を支払ってから利用できます。ネットワークを利用してアプリケーションをダウンロードするか、サービスを利用する場合は加入している移動体通信事業者が定めた別途の料金が発生することがあります。
9. ダウンロードしてインストールしたアプリケーション、またはネットワークサービスを使って利用するサービスの場合、モバイル機器、または移動体通信事業者の特性に合わせて提供され、モバイル機器の変更、番号変更、または海外ローミングの場合はゲームサービスの全部、または一部機能の利用ができないことがあり、この場合、当社は責任を負いません。
10. ダウンロードしてインストールしたアプリケーション、またネットワークを使って利用するサービスの場合にはバックグラウンド作業が行われることがあります。この際、モバイル機器、または移動体通信事業者に特性に合わせて追加料金が発生することがあり、これに関する事項について当社は責任を負いません。
11. 当社は営業譲渡、分割・合併による営業の廃止、ゲーム提供契約の満了、サービスの著しい収益悪化など経営上の重大な事由によってサービスを持続することが難しい場合にサービス全てを停止することがあります。この場合、停止30日以前に停止日時・停止事由・補償条件などをゲームサービス初期画面、またはその連結画面を通じて会員に通知します。会員はサービス終了時、使用期間が残っていない有料定額制、または期間制有料アイテムに対して賠償を請求できません。永久アイテムの場合、サービス停止が告知されたサービスの終了日までをアイテムを利用期間とします。

第14条 サービスの変更

1. 会員は当社が提供するゲームサービスをこの規約、運営ポリシー及び当社が設定したゲームルールに従って利用できます。
2. 当社はゲーム内容の製作、変更、維持、補修に対する包括的権限があります。
3. 当社は円滑なゲームサービス提供のために、運営上、または技術上の必要によってサービスを変更することがあり、変更前にその旨をゲームサービス内に告知します。但し、不具合・エラーなどの修正や緊急アップデートなどやむを得ずに変更が必要な際は、重大な変更に該当しない場合、サーバー機器欠陥、緊急セキュリティ問題などやむを得ない事情がある場合は事後告知できます。

第15条 情報の収集など

1. 当社は会員間で行われるチャットなど(サービス内の利用者間で行われるメッセージ、個人チャットなどのような通信内容を含みます)の内容を保存・保管することが可能で、この情報は当社のみが所持します。当社は会員間の紛争調整、クレーム対応、またはゲーム秩序維持のための場合に限って、第三者は法令によって権限が付与された場合に限ってこの情報を閲覧できます。
2. 当社、または第三者が第1項によってチャットなどの情報を閲覧する場合、当社は事前に閲覧の事由及び範囲を当該会員に通知します。但し、第10条 第1項による禁止行為の調査・処理・確認、またはその行為による被害救済についてこの情報を閲覧する場合は事後告知できます。
3. 当社はサービスの円滑、かつ安定的な運営及び品質改善のために会員の個人情報を除いた会員のモバイル機器情報(設定、使用、OSバージョン、加入通信事業者情報など)を収集・活用できます。
4. 当社はサービス改善、及び会員を対象としたサービスの紹介などのための目的で会員に追加情報を要請することがあります。この要請に対して会員は承諾するか、拒否することが可能で、当社がこの要請を行う場合は会員がこの要請を拒否できる旨を同時に通知します。

第16条 広告の提供

1. 当社はサービスの運営に対してサービス内に広告を掲載できます。また、受信に同意した会員に限って電子メール、メッセージ(LMS/SMS)、プッシュメッセージ(Push Notification)などの方法を通じて広告性情報を転送することができます。この場合、会員はいつでも受信を拒否することが可能で、当社は会員が受信を拒否すると広告性情報を発送しません。
2. 当社が提供するサービス内のバナー、またはリンクなどを通じて他人が提供している広告やサービスにつながることがあります。
3. 第2項によって他人が提供している広告やサービスにつながる場合、該当領域で提供するサービスは 当社のサービス領域ではないため、当社が信頼性、安定性などを保証せず、それによる会員の損害に対して当社は責任を負いません。但し、当社が故意、また重過失により、損害の発生を容易にするか、損害防止のための措置をとっていない場合にはそうではありません。

第17条 著作権などの帰属

1. 当社が制作したコンテンツに対する著作権及びその他の知的財産権は当社の所有であり、当社は会員にこれをゲームサービスに関して当社が定めた条件の下で使用できる権限のみを付与します。
2. 会員は当社が提供するサービスを利用して得た情報のうち、当社、または提供業者に知的財産権が帰属されている情報を当社、または提供業者の事前同意を得ることなく複製・転送などの方法(編集、公表、公演、配布、放送、2次的著作物作成などを含みます。以下、同様です。)によって営利目的で利用するか、その他この規約、または当社のポリシーで禁止している目的で他人に利用させてはなりません。
3. この規約によってゲームサービス利用契約が終了する場合、会員はゲームクライアントなど第1項の全てのコンテンツを削除するか、返還しなければなりません。
4. 会員はゲーム内に表示されるか、ゲームサービスに関して会員、または他の利用者がゲームクライアント、またはゲームサービスを通じてアップロード、または転送する会話テキストを含むコミュニケーション、イメージ、サウンド及び全ての資料及び情報(以下、「利用者コンテンツ」といいます)に対して当社が次のような方法や条件で利用することを許諾します。

1)該当の利用者コンテンツを利用、編集形式の変更及びその他変形すること(公表、複製、公演、転送、配布、放送、2次的緒作物作成などいかなる形態でも利用が可能で、利用期間や地域には制限がない)
2)利用者コンテンツを製作した利用者の事前同意を得ることなく、取引目的で利用者コンテンツを販売、貸与、譲渡しない

5. サービス内で表現されていない内容か、サービスと関連性がない利用者コンテンツ(一般掲示板などでの掲示文など実質的にゲーム内コンテンツと関連性がない掲示物をいいます)に対して当社は会員の明示的な同意を得ることなく利用せず、会員はいつでもこのような利用者コンテンツを削除できます。また著作物に対する権利や責任は会員本人にあります。
6. 当社は会員が掲示するか登録したサービス内の掲示物に対して第10条 第1項による禁止行為に該当すると判断された場合には、事前通知なくこれを削除、または移動するか、その登録を拒否することがあります。
7. 当社が運営する掲示板などに掲示された情報によって法律上の利益が侵害された会員は当社に当該情報の削除、または反論内容の掲載を要請できます。この場合、当社は迅速に必要な措置をとり、これを申請人に通知します。
8. 会員がサービス内に掲示する掲示物は検索結果、またはサービス及び関連プロモーションなどに露出されることがあり、この露出のために必要な範囲内では一部修正、複製、編集されて掲示されることがあります。この際、当社は著作権法の内容を遵守しなければなりません。また、会員はいつでもお問い合わせ、またはサービス管理機能から当該掲示物に対して削除、検索結果除外、非公開などの措置をとることができます。
9. 当社は会員の掲示物が第三者から著作権などの問題による異議提示があり、それが妥当な理由があったと判断された場合、事前通知なくこれを削除するか、登録自体を拒否でき、著作権及び権利侵害による掲示物の掲示中断などに関する事項は著作権法及び関係法令に従います。
10. この条は当社がサービスを運営している間は有効で、脱会後も持続的に適用されます。

第18条 コミュニティサービス及び掲示物の利用

1. コミュニティサービスは多数の利用者が自由に意思を交換し、親睦を深めることができるように当社が提供する掲示板などのサービスをいいます。
2. 会員は提携サービスアカウントを連動するか、その他当社で影響する方法などを通じてコミュニティサービスを利用できます。
3. 会員がコミュニティサービスの利用加入時、円滑なサービス運営のために会員の情報が運営陣に公開されることがあります。
4. コミュニティサービスが提携サービスと連動して提供される場合、会員が各提携サービスの会員資格を喪失するか、脱退すると正常なコミュニティサービスの提供ができないことがあります。
5. 当社は会員の権利や利益の保護や健全なコミュニティサービスの提供のため、必要な事項を運営ポリシー内に入れるか、別途のポリシーに定めることが可能で、会員はこれを遵守する義務があります。当社は 運営ポリシー、または別途ポリシー内容を会員が分かるようにサービス、またはコミュニティサービス内に掲示するか、連結画面を提供する方法で会員に告知します。
6. 会員は掲示物によって発生する損失や問題は個人の責任であり、当社はこれに対する責任を負いません。
7. 当社は管理上の必要によって掲示物を事前通知することなく移動させることがあります。
8. 会員が掲示するか、伝達する掲示物が次の各号に該当すると判断された場合、当社は事前通知なく削除することが可能で、また登録を拒否することがあります。

1)他人を誹謗、またはプライバシーを侵害、 中傷によって名誉を毀損する内容の場合
2)サービスの安定的な運営に支障をもたらすか、もたらす恐れがある場合
3)犯罪行為に関連があると認められた内容の場合
4)当社及び第三者の知的財産権などその他の権利を侵害する内容の場合

第19条 コンテンツ利用

1. サービス内の有料決済を通じて支給されたコンテンツは会員のアカウント情報に帰属され、当該アカウントを使用してログインしたモバイル機器で使用できます。但し、仮会員の場合、アプリケーションをダウンロードするか、インストールしたデバイスでのみ利用できます。
2. 有料決済によって提供されたコンテンツの使用期間は、購入時に別途明示されている場合は当該使用期間に従います。但し、 第13条第11項によってサービス停止が行われた場合、期間の定めのないコンテンツの使用期間は、サービス停止告知時に告知された停止日までとします。
3. サービス内の別のコンテンツへの交換やコンテンツ利用時に消耗されるコンテンツ(以下、「ゲーム通貨」といいます。)の場合は有料決済によって提供されるか、サービス利用によって無料で提供されることがあります。ゲーム通貨使用時は有料決済によって提供されたものが優先して使用されます。但し、サービスで別途の使用優先順位を指定した場合はそうではありません。
4. 当社は会員がゲーム内で取得できる全ての物(以下、「アイテム」という)を有料、または無料に区分し提供できます。

1)保証期間が別途明示された有料アイテムの場合、購入時に明記した期間に従います。但し、当社が会員に支給した無料アイテムの場合はサービス提供期間を保証しません。
2)保証期間が「永久」と表示された有料通貨及びアイテムに対する使用は、ゲームサービスが正常に提供される期間の利用を保証するもので、万が一会員が利用規約上の禁止行為を行うか、休眠 アカウント(ID)、または休眠 キャラクターに分類されるか、制裁などを受けてアカウント(ID)、またはキャラクターが利用制限、もしくは削除された場合は永久アイテムの使用も中止となります。これにより、当社は会員に対して購入代金を返金及び賠償の責任を負いません。
3)当社は会員の不正利用を防止するために他人から贈られたアイテムや通貨、もしくは当社から無料で提供を受けたアイテムは返金しません。
4)当社はアイテムの保証期間にゲーム内容の変更及びアイテムポリシーによって既存のアイテムの機能を変更するか、使用できないように措置することができます。
5)当社が提供するアイテム及び通貨を含むコンテンツの知的財産権の全ての所有権は当社にあり、会員は当社が提供する範囲内でサービス利用権を持ちます。即ち、会員は当社が提供するコンテンツを一定期間当社が提供するサービス範囲内で利用する権限を持つことになり、これを当社が定めた方法以外の方法で利用、または使用するか、譲渡、販売することはできません。

第20条 サービス利用制限

1. 会員は第12条に他の会員の義務に違反する行為をしてはなりません。該当行為を行った場合、当社は次の各号の区分によって会員のサービス利用制限、関連情報(文章、写真、映像など)削除及びその他の措置を含む利用制限措置を行うことができます。利用制限が行われる具体的な義務違反事由は第 21条 1項によって個別ゲームの運営ポリシーに定めます。

1)キャラクターの一部権限制限:一定期間、会員キャラクターのチャットなど一定の権限を制限
2)キャラクター利用制限:一定期間、または永久に会員のキャラクター利用を制限
3)アカウントの一部権限制限:一定期間、または永久に掲示板投稿など会員アカウントの一定権限を制限
4)アカウント利用制限:一定期間、または永久に会員アカウントの利用を制限
5)会員利用制限:一定期間、または永久に会員のゲームサービス利用を制限

2. 当社は次の各号に該当する問題に対して調査が完了するまで当該アカウントのサービス利用を停止することができます。

1)アカウントがハッキング、または盗用されたとの正当な通報が受付された場合
2)不正プログラム使用者、作業場など違法行為者として合理的に疑われる場合
3)その他、上記の各号に準ずる事由によってサービス利用の暫定の措置が必要な場合

3. 第2項の場合、当社は調査完了後、ゲームサービス利用期間に比例して一定額を支給し、利用する会員に停止されていた期間の分、会員のゲームサービス利用期間を延長します。但し、違法行為者と判明された場合はそうではありません。
4. 当社の利用制限が正当な場合、当社は利用制限によって会員が受けた損害を賠償しません。
5. 会員のアカウント(ID)を他人が利用して、規約、または運営ポリシーに違反した場合も会員本人のゲームサービス利用が第1項の基準によって制限されることがあります。
6. 当社はサービス改善や会員情報の保護のために、運営ポリシーにて別途告知する一定期間以上ゲームを利用していないアカウントのキャラクターなどのゲーム情報を削除できます。但し、当社はゲーム情報削除30日前に会員にその事実を告知しなければなりません。

第21条 利用制限及び異議提示に対する事由及び手続き

1. 当社は第20条 第1項による利用制限措置が行われる具体的な事由及び手続きを違反行為の内容、程度、回数、結果などの諸般事情を考慮し、運営ポリシーに定めます。
2. 当社が第20条第1項によって利用制限措置を行う場合は、次の各号の事項を会員に事前通知し、サービス内に告知します。但し、やむを得ない場合には事後告知できます。

1)利用制限事由
2)利用制限タイプ及び期間
3)利用制限に対する異議申し立て方法

3. 会員が当社の利用制限措置に不服しようとする際は、当該措置の通知を受けた日から15日以内に不服理由を記載した異議申立書を書面、電子メール、またはこれに準ずる方法で当社に提出しなければなりません。
4. 当社は 第1項の異議申立書を受け付けた日から15日以内に不服理由について書面、電子メール、電話、ゲーム内の相談、またはこれに準ずる方法で返答します。但し、当社はこの期間内に返答が難しい場合にはこの理由と処理日程を通知します。

第22条 モバイルゲーム代金決済

1. コンテンツに対する購入代金の賦課や納付は原則的に移動体通信事業者やオープンストア事業者などが定めるポリシーや方法に従います。また各決済手段別の限度が当社、移動体通信事業者やオープンストア事業者が定めたポリシー、または政府の方針によって付与されるか、調整されることがあります。
2. コンテンツの購入代金を外貨で決済する場合には両替、手数料などによって実際の請求金額がサービス内のショップなどに表示されていた価額と異なることがあります。

第23条 購入キャンセル

1. 当社が会員に提供する有料コンテンツは、購入キャンセルが可能なコンテンツと、購入キャンセルに制限があるコンテンツに区分して提供されます。有料で直接購入し、購入キャンセルが可能な有料コンテンツについてはコンテンツ利用可能日のうち、最後の日から7日以内に別途の手数料・違約金を払うことなく、購入をキャンセルできます。
2. 会員は次の各号のいずれに該当する場合に、当社の意思に反して第1項による購入キャンセルなどができません。

1)会員に責任がある事由によって通貨などが滅失されたか、毀損された場合
2)会員が通貨を使用、または一部消費したか、その価値が著しく低下した場合
3)購入後すぐに使用されるか、適用される有料通貨及びコンテンツ
4)付加的な特典が提供されるコンテンツ、またはパッケージ販売コンテンツから追加特典が使用されたか、一部が使用されたコンテンツ
5)開封行為を使用とみなすことができるか、開封時に効用が決定するコンテンツ開封行為があった場合
6)当社が会員に無料で支給した通貨及びアイテム
7)他人から贈られた有料通貨及び有料アイテム

3. 当社は第2項の各号の規定により、購入キャンセルができないコンテンツの場合にはこの事実を会員が簡単に分かる場所に明確に表示し、当該コンテンツのテスト使用商品を提供(一時的利用の許可、体験用提供など)するか、これに対する提供が混乱な場合はコンテンツに関する情報を提供することで会員の購入キャンセルの権利行使が妨害されないように措置を行います。万が一、当社がこのような措置を行わない場合は第2項の各号の購入キャンセル制限事由に拘わらず、会員は購入キャンセルを行うことが可能です。
4. 第1項や第2項に拘わらず、会員が購入した有料コンテンツの内容が表示・広告の内容と異なるか、契約内容と異なって履行された場合、会員は当該コンテンツの購入日、または利用可能日3ヶ月以内、その事実を知った日、または知ることが可能だった日から30日以内に購入キャンセルを行うことが可能です。
5. 会員が購入キャンセルを行う場合、当社はオープンストア事業者を通じて購入内訳を確認することがあります。また、当社は会員の正当なキャンセル理由を確認するため、会員から提供を受けた情報を利用して会員に連絡を取ることが可能で、追加証明を要求することがあります。
6. 購入キャンセルが可能な有料コンテンツ及び通貨の場合も購入後7日が経過したか、使用した場合、財貨などの価値が著しく低下した場合、購入キャンセルが制限される事由が発生した場合は購入キャンセルが制限されることがあります。
7. 未成年者がモバイル機器からコンテンツ購入契約を締結する場合、当社は法定代理人の同意を得ていないと未成年者本人、または法定代理人がその契約をキャンセルできる内容を告知し、未成年者が法定代理人の同意を得ることなく購入契約を締結した際には、未成年者本人、または法定代理人は当社にその契約を取り消すことができます。但し、未成年者が、法定代理人が範囲を決めて処分を許可した財産でコンテンツを購入した場合、また未成年者が自分を成年者に見えるように騙した場合、また法定代理人の同意を得たと騙した場合には取り消しできません。
8. コンテンツ購入契約の当事者が未成年者かの可否は、決済が行われたモバイル機器、決済実行者情報、決済手段の名義者などを基に判断します。また、当社は正当な取り消しかを確認するために未成年者及び法定代理人であることを証明できる書類の提出を要請することがあります。

第24条 過誤納金の還付

1. 当社は過誤納金が発生する場合、過誤納金を会員に還付します。但し、過誤納金が当社の故意、または過失なく、会員の過失によって発生した場合、その還付に所要される実際の費用は合理的な範囲内で会員が負担します。
2. 有料決済はオープンストア事業者が提供する決済方式に従い、決済過程で過誤金が発生する場合、当社、またはオープンストア事業者に還付を要請します。但し、オープンストア事業者のポリシー、システムによって当社がオープンストア事業者に必要な還付手続きの移行を要請することがあります。
3. アプリケーションのダウンロード、またはネットワークサービス利用によって発生した通信料金(通話料、データ利用料など)は還付対象から除外されることがあります。
4. 還付はサービスを利用しているモバイル機器のOS種類によってオープンストア事業者、または当社の還付ポリシーに従って行われます。
5. 会員が有料決済を行わずにサービス利用中に無償で取得、当社が内部、もしくは外部提携イベントなどを通じて無料で提供したコンテンツは還付対象から除外されます。
6. 当社は過誤納金の還付を処理するため、会員から提供を受けた情報を利用して会員に連絡をすることがあり、必要な情報の提供を要請することがあります。当社は会員から還付に必要な情報の提供を受けた日から3営業日以内に還付を行います。

第25条 契約解除

1. 会員が利用契約を解除したい際は会員本人がサービス内のメニューを利用するか、お問い合わせから会員脱退を申請することが可能です。脱退完了時は会員の利用情報(アカウント情報、キャラクター及び アイテム、有料/無料通貨など)は全て削除され、復旧できなくなります。
2. 当社は会員がこの規約及び運営ポリシーに定めた会員の義務に違反した場合、会員に対する事前通知後、契約を解除することができます。但し、会員が現行法律違反及び故意、または重大な過失によって当社に損害を与えた場合は事前通知なく利用契約を解除できます。この際、会員は有料決済によって購入した商品に対する使用権限を喪失し、これによる返金及び損害賠償を請求できません。
3. 当社は最近のサービス利用日から連続して1年間当社のサービスを利用していない会員(以下、「休眠アカウント」といいます)の個人情報を保護するために利用契約を解除し、会員の個人情報の破棄などの措置をとることがあります。この際、措置日30日前に契約解除、個人情報の破棄などの措置が行われる事実及び破棄する個人情報などを会員に通知し、会員は案内期間中にゲームへのログインなどを行い、休眠状態を解除することができます。

第26条 損害賠償

1. 当社、または会員は本規約に違反して相手方に損害を与えた場合、その損害を賠償する責任があります。但し、故意、または過失がない場合はそうではありません。
2. 当社が個別サービス提供者と提携契約を結び会員に個別サービスを提供することに当たって、会員が個別サービスの利用規約に同意後、個別サービス提供者の帰責事由による損害が発生し場合、関連損害については個別サービス提供者が責任を負います。

第27条 当社の免責

1. 当社は天災地変、またはこれに準ずる不可抗力によってサービスを提供できない場合、サービス提供に関する責任を負いません。
2. 当社はサービス用設備の補修、交換、定期メンテナンス、工事などこれに準ずる事由によって発生した損害については責任を負いません。但し、当社の故意、または過失による場合はそうではありません。
3. 当社は会員の故意、または過失によるサービス利用の障害に対して責任を負いません。但し、会員にやむを得ない事情や正当な事由がある場合にはそうではありません。
4. 会員がサービスに関連して掲載した情報や資料などの信頼性、正確性について当社は故意、または重大な過失がない限り責任を負いません。
5. 当社は会員が他の会員、または他人とサービスを介して発生した取引や紛争に関して介入する義務はなく、これによる損害について責任を負いません。
6. 当社は無料で提供されるサービス利用に関連して会員に発生した損害について責任を負いません。但し、当社の故意、過失による場合はそうではありません。
7. 当社は会員がサービスを利用し、期待する利益を得なかったことや喪失したことについて責任を負いません。
8. 当社は会員のゲーム情報(経験値、等級、アイテム、ゲームマネーなど)の損失について責任を負いません。但し、当社の故意、または過失による場合はそうではありません。
9. 会員はモバイル機器のパスワード設定機能、オープンストアが提供するパスワード設定機能などの管理を怠ったことによって発生する第三者決済について責任を負いません。但し、当社の故意、または過失による場合はそうではありません。
10. 会員がモバイル機器の変更、携帯電話番号の変更、OSのアップグレード及び変更、海外ローミング、移動体通信当社変更などによってコンテンツの全部、または一部の機能を利用できない場合、当社はこれに対する責任を負いません。但し、当社の故意、または過失による場合はそうではありません。
11. 会員が、当社が提供するコンテンツ、またはアカウント情報を削除した場合、当社はこれに対する責任を負いません。但し、当社の故意、または過失による場合はそうではありません。
12. 当社は仮会員がサービスを利用して発生した損害について責任を負いません。但し、当社の故意、または過失による場合はそうではありません。
13. 当社は関連法令、政府政策などによってゲームサービス、または会員によってゲームサービスの利用時間などを制限することが可能で、このような制限事項及び制限によって発生するゲームサービス利用関連諸般事項については責任が免除されます。
14. 当社は会員のモバイル機器環境によって発生する諸般問題、または当社の故意、または重大な過失がないネットワーク環境によって発生した問題については責任を負いません。

第28条 会員に対する通知

1. 当社は会員にサービス利用に必要な各種情報案内及び通知が必要な場合、サービス画面や電子メール、サービス内のメッセージ、メッセージ(LMS/SMS)などで通知をすることがあります。
2. 当社は全会員に通知を行う場合、7日以上ゲームサービス内に掲示するか、ポップアップ画面などを提示することで第1項の通知に代えることができます。

第29条 裁判権及び準拠法

この規約は大韓民国の法によって規律され、解釈されます。会員と当社間に発生した紛争によって訴訟が提起される場合は法令に定めた手続きによる裁判所を管轄裁判所にします。

第30条 会員の苦情処理及び紛争解決

1. 当社は会員の便宜を考慮し、会員の意見や不満を提示する方法をゲームサービス内、またはその連結画面に案内します。当社はこのような会員の意見や不満に対処するための専担人員を運用します。
2. 当社は会員から提起される意見や不満が客観的に正当だと認められた場合、合理的な期間内にこれを迅速に処理します。但し、処理に長期間が所要される場合、会員に長期間が所要される事由や処理日程をゲームサービス内に告知するか、第28条 第1項によって通知します。
3. 当社や会員間に紛争が発生し、第三の紛争調整機関が調整を行う場合、当社は利用制限など当社に措置を行った事項を誠実に証明し、調整機関の調整に従うことがあります。

<付則>
本規約は2021年9月1日から施行されます。